自宅学習をしっかり行う事

塾に行かせていれば中学受験に十分な実力をつけることができる、大手進学塾に通っているから安心、ということはありません。大手進学塾に通っていても、素晴らしい講師が指導してくれていても、自分から勉強をやる気になり、塾で指導されること、学校で指導されることなどをもれなく吸収していこうと思う心が必要です。

塾で習ったことを自分の知識とするため、塾で出された宿題をきちんとこなし、その上で自学を行っていくことも必要となります。自宅学習は特に、塾から帰ってきてからの時間と、朝の学習時間を設けると効果的です。塾から帰ってきたら、指導された内容が頭の中に入っている状態で宿題を行うことで、復習がしっかりできます。

同じ問題を朝の学習時間でもう一度解いてみます。睡眠をとった後でも同じ問題がしっかり解けるかどうか確認することで、より効率よく頭の中に新しい知識を入れることができるのです。こうした自宅学習の時間を効率よく利用するお子さんは、生活リズムも整っていきますので、集中力を乱すことなく勉強できるようになっていきます。

保護者も、お子さんの生活リズムに乱れが起きないように、夏休みも土日も、同じペースで睡眠し、食事をとり勉強するという流れに持って行ってあげてください。