塾講師もいろいろです

大手進学塾の中には有名講師、人気講師がいて、高い指導力も定評があるという講師がいます。中学受験はとても難しい入試といわれていますし、高校生や中学生を指導するのではなく、小学生を指導するのですから、より講師の質が問われます。

塾にどういう講師が存在するのかは、塾のホームページなどを見ると確認できます。通常、大手進学塾など指導力のある塾では、プロ講師が指導します。プロ講師は塾の指導ノウハウを勉強していることはもちろん、独自に子供を惹きつける指導を研究しているため、高い志を持って指導してくれます。

塾を選択する際に、家庭教師であれば学生アルバイトでもいいのですが、進学塾であるなら、プロ講師が多い方が安心です。学生アルバイト講師の中にも指導力があり、実際に中学受験を経験されている講師もいますが、やはりプロ意識を持ってお子さんに対しどうやって成績を上げていけばいいかを考えてくれる講師の方が心強いです。

進学塾に行く前に、しっかり入塾体験をしておくこと、また保護者が必ず塾に出向き見学なり、お子さんと一緒に入塾体験を行うなどしておくべきです。講師の質以外に、その塾の雰囲気がよくわかります。タッグを組んで子供の合格に向かっていくことが必要な塾ですから、雰囲気が悪いのは良くありません。保護者がここなら安心と思えるような塾を選択しましょう。